ウーマン

鳩は駆除業者に追い払ってもらえます|綺麗な家は害獣がいない

早く退治

困る女性

蜂は人目から隠れたところに蜂の巣を作ってしまうこともあるので、早めに見つけて退治しなければ蜂の巣が完成して繁殖してしまいます。そうなってしまう前に、完全防備で蜂の巣に立ち向かってくれる業者を呼びましょう。

詳しくはこちら

アリの駆除

メンズ

日本全国には22種類のシロアリが生息しており、その中でも人間に被害を出してしまうシロアリも存在しています。シロアリによる食害を発見したときは早めに駆除をしなければなりませんが、専門業者は簡単に探すことができます。

詳しくはこちら

ねずみを追い出す

婦人

ねずみ駆除に関してお得に実施する方法を探る

コンクリート張りの近代的な家屋が増えてはいますが、日本の建築には古くから木材が使用されてきました。現在の木材建築の家屋、建物は多く存在しています。大切な住まいですが、もしもねずみが住み着いている形跡を見つけた場合には、木材などもかじられる被害が考えられ、早急にねずみ駆除を実施する必要があります。ねずみ駆除の方法として、簡単なところでは、以前からあるねずみ捕獲器を利用するなどが挙げられます。捕獲器の中にねずみの好みそうなフルーツなどを入れて、ねずみの通り道と疑われる場所にセットするだけの作業になります。他にも、粘着シートなどを利用する場合には、ねずみがシートに掛かったのを確認して、そのまま廃棄処分する事になりますので、面倒な手間は掛かりません。いずれの場合にも、自分でできる方法で、費用も比較的安く済みます。

実施する場合の平均的な費用について調査する

ねずみ駆除を実施する場合の平均的な費用については、それぞれの方法によって違いがあります。例えば、ねずみ捕獲器を利用した場合には、1,000円程度で購入できますし、粘着シートや殺鼠剤を利用した場合には、1,000円以内で済みます。唯、それぞれに設置箇所が何ヶ所かある場合には、その数だけ費用は増していきますので、飲食店などの場合には、いくつか用意する必要もあり、設置箇所分の費用が掛かります。他にも、超音波機器などを利用する場合もあります。この場合には、機器の購入費用が大体ですが1万円位は掛かり、月々の電気代等については50円位になります。また、業者にねずみ駆除を依頼した場合ですが、これは業者によって、あるいは設置箇所等によって違いもありますので、詳細な数字については業者に見積をしてもらう事になります。また、鳩にも対応している場合があります。家のどこかに鳩が巣を作っている場合はネズミの他にも専門の業者に相談をしておくことが大切です。

害獣による被害

家

ハクビシンなどは糞尿被害や農作物の食害などの問題を引き起こしてしまいます。ハクビシン駆除するときは害獣駆除専門会社へ連絡することで担当者とヒアリングをすることができます。現在ハクビシンは山里以外にも都市部でも見かけることが増えています。

詳しくはこちら